第4回お昼の山の暮らしサロンを開催しました

2017年2月15日(水)に、第4回お昼の山の暮らしサロンを

まちなかキャンパス長岡交流ルームにて開催しました。

今回は、スタッフやお子さんも合わせて15名の方にご参加いただきました。

DSC_0470

今回のテーマは、「山の手仕事」。

ゲストスピーカーに、ご自身で綿花を栽培し、糸つむぎの体験イベントや

作品の制作をしておられる小見文子さんをお招きして、

手仕事の魅力や取り組みについてお話しいただきました。

DSC_0531

小見さんが栽培しておられる綿花。色とりどりできれいですね。

DSC_0511

榎本と小見さんの対談形式で、話題提供を行いました。

長岡市川口地域の農地を借りて綿花の栽培をしておられること、

その中で地域の人との交流やつながりが生まれていること、

自分で育てたもので作品を作る楽しみなどについて伺いました。

DSC_0542

対談のあとは、小見さんの手仕事を実際に体験してみました。

DSC_0527

綿繰機は、綿花を実と綿に分けるための道具です。

大人も子どもも、作業に夢中になりました。

DSC_0534

取れた綿をほぐして整えたら、撚りをかけて糸にしていきます。

DSC_0541

糸車を使うと、みるみる糸が出来上がっていきますが、

慣れるまでにはそれなりの経験が必要です。

DSC_0549

糸車はダイナミックな動きで、子どもにも大人気でした!

DSC_0577

お昼ご飯も食べながら、参加者のみなさんと手仕事と会話を楽しみました。

小見さんが主催しておられるワークショップなどの情報提供もあり、

参加者のみなさんと新たなつながりが生まれました。

DSC_0579

今回で、今年度のお昼の山の暮らしサロンは全て終了しました。

お昼の山の暮らしサロンは、今回をもって一旦お休みとさせていただき、

来年度は夜の部を継続して実施していく予定です。

お昼の山の暮らしサロンにお越しくださったみなさん、ありがとうございます。

このような交流の場は、夜、昼に限らず長岡にとって必要なものであることが、

1年間の実践を通して実感できました。

DSC_0481

これからも、地域づくりを通して面白い人とつながりたい、

何か自分でも始めてみたいことがある方たちと、

長岡の中山間地域でご一緒できればと思います。

引き続き、山の暮らしサロンや当法人の取り組みへのご参加を

お待ちしております。

 

第17回山の暮らしサロン:2017年3月8日(水)19時00分~21時00分

@まちなかキャンパス長岡5階 交流ルーム

[イベントページ]https://www.facebook.com/events/386077558419913/

[会場案内]http://www.machicam.jp/access.html

 

報告:榎本

2017年2月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : limo14