地域にイノベーションを起こそう!

平成27年7月13日(月)、まちなかキャンパス長岡を会場に、第2回ソーシャルイノベーション検討委員会を開催しました。今回は、第1回の会議で委員の皆さんから出された意見を元にして、更に話し合いを進めました。会議の場自体を、自由に意見が出せる多様性のある場にしたいという思いから、まずはテーブルの配置を円卓状にすることから始めてみました。委員、事務局の区別なく、LIMOと長岡市地域振興戦略部も同じテーブルにつき、会議に参加しました。

IMG_3811

会議では、イノベーションを起こすための「場づくり」や、新しいチャレンジを始める人自身が楽しめる「内発的動機」などについて話し合いました。

そのためには、誰もが自由に参加し意見を出し合えるサロンを地域に作ること、サロンには様々なアイデアが集まりゴチャゴチャする中から新たな取り組みの芽が出てくること、そして自分自身が楽しみながらその活動に取り組めるかどうかが重要になってきます。

ソーシャルイノベーション検討委員会での話し合いを通じて、各地域にある多種多様なアイデアや活動が集められ、その中から新しく地域に活力を生み出すことができる取り組みが一つずつ育っていくとよいと思います。昨年度の「長岡市復興推進地域づくり委員会」で出された「ラクラク、イキイキ、ワクワク」できる活動を、長岡にどんどん生み出していきたいですね!

IMG_3812

次回開催日は未定ですが、今後も検討委員会は継続して実施していきます。平行して、世代や職業、立場や国籍などを超えて、地域のことを真剣に楽しく話し合えるサロンの運営をこれから進めていきます。地域の生の声がサロンにたくさん集まり、そこで対話が繰り返されることがイノベーションの源泉だと思います。会議室ばかりでなく、現場にも伺って地域のみなさんとお話ししながら、活動を進めていきます。

みなさま、現場でお会いできる日を楽しみにしております!

 

記:榎本

2015年7月27日 | カテゴリー : LIMOトップ | 投稿者 : limo14