川口の新しい地域資源となるか…メイプルシロップ 

採って 作って 食べる「里山の恵 幻のメープルシロップを味わうツアー」

メイプルシロップというとカナダ産が有名ですが、実は日本でも採れるのご存知ですか?
山の匠・宮 日出男氏は3年ほど前からイタヤカエデからメイプルシロップが採取できると知り、密かに自然の甘さと優しい風味のメイプルシロップを楽しんでいたとか…。
ひとくち味見をした人が、その美味しさに感動して「これでプリンを作りたい」「いやいやスコーンもいいよ」と話が膨らみ
メイプルシロップの体験ツアーが決まりました。
どうせなら採取するところからということで
P2190298
 かんじきを履いて雪原を歩き
P2190356
樹液を採取するとこらから体験です。
そして日出男さんのメイプルシロップでマクロビスイーツ「ナチュラルパフェ」をみんなで作ります。
講師は長岡を中心に体に優しい、ヘルシーなメニューを紹介している「おうちごはん日和」のババユウコさん。日出男さんが作るメイプルシロップに惚れ込んだひとりです。
お昼は木沢地区にある「朝霧の宿やまぼうし」のまかない班のかあちゃんたちが得意とする長岡の郷土料理。
2月下旬から3月上旬というわずかな期間だけしか良質の樹液が採取できないため、国産のメイプルシロップは幻とまでいわれている貴重なものだそうです。
採って 作って 食べる「里山の恵 幻のメープルシロップを味わうツアー」
日  時 平成28年3月5日(土) 午前10時~ 午後3時
集合場所 荒谷集会所(長岡市川口荒谷431番地1)
参 加 費 大人2000円、子ども1000円(郷土料理の昼食付)
     ※雪原を歩くため小学3年生程度の体力が必要です
定  員 15名
主  催 yamakawa_sun
協   力 フレンドシップ木沢 おうちごはん日和 (公財)山の暮らし再生機構 えちご川口グリーン・ツーリズム推進協議会
申し込み・問合せは
メール yamakawasun@gmail.com
電話  080-3148-5754
参加締め切りは3月2日(水)です。
記)佐々木



  • このエントリーをはてなブックマークに追加