にいがたからみんなえがおに

10.23 みんなそれぞれのSONG OF THE EARTH 2016

中越地震から12年、今年も10,23はツリーハウスのもとに多くの方々とともに集い、笑い
そして川口からたくさんの方々にいただいた支援や励ましに感謝の気持ちを伝えます。

キャンドルには
DSC_0075
メッセージが書かれ

ひとつひとつ
DSC_0056
参加者やボランティアの皆さんの手によりあかりが灯されていきます。

追悼式や様々なアーティストのステージが行われるツリーハウス周辺には
DSC_0006
今年もきっと様々な想いが込められたあかりが灯さることでしょう。

えちご川口の自然をやさしい、和みの空間として演出するのはキャンドル・アーティストのCandle JUNEさん。

JUNEさんは新潟とは縁が深く
image2
今年20周年を迎えたFUJIROCK FESTIVAL 16ではキャンプサイトエリアのPYRAMID GARDENの空間プロデュースもされたいます。

SONG OF THE EARTH 2016は12時スタートです
みんなの想いをのせた希望の風船は16時40分から
キャンドルナイト・追悼式典は16時50分からです

そのほかミュージシャンやアーティストによるライブやパフォーマンスがあったり、元気いっぱいの和っ背負い餅つきがあったり…
もちろん美味しい食べ物、飲み物の飲食ブースも多数、出店予定されています。

10月23日(日)は川口運動公園内ツリーハウス周辺の特設会場でお会いしましょう。

SONG OF THE EARTH 2016の詳細はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加