SLと消防団 川口方面隊の活躍

11月19日(土)、20日(日)に「SL飯山線ロマン号」が走ります

お隣長野県の飯山から長岡までの約100km、SL(蒸気機関車)が運行されます。
C11SL車両に客車が3両。もくもくと煙をあげて力強く走る姿が川口地内の飯山線、上越線で見られます。

PA270040
あれ、10月の下旬から今まで何回か走っているじゃないっと思われるかもしれませんが、本番に向かっての試運転です。

たとえばSLには大量の水が必要になります。
決められた時間内に給水ができるかなどを確認するため5回ほど試運転がおこなわれてきました。
給水場のひとつが越後川口駅です。

PB140006
給水には消防団が全面協力。川口方面隊が給水作業でSLの運行を支えます。
そのため19日は越後川口駅に20分ほど停車します。

SLを間近で見られる機会です。SLならではの音、におい、熱さなど直接感じとっていただけます。

また川口観光協会ではSLの停車時間に合わせてゆるきゃらのかわぐっちが川口銘菓の「黒糖まんじゅう」やえちご川口温泉の割引券などを持って、皆さまをお迎えします。こちらもお楽しみに。

越後川口駅の停車予定時間
19日(土)上り
飯山駅(8:52発)→ 越後川口駅(13:20着 給水 13:40発) → 長岡駅着(14:47着)

20日(日)下り 
長岡駅(8:16発)→ 越後川口駅(9:45着 9:50発)→ 飯山駅(14:56着)

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加