多くの方にご参加いただきました

安全で親しみのある川づくり

1月11日(水)に行われた「魚野川 河川工事見学会と講演会」。
この冬一番の寒波到来!!と言われて悪天候のお天気でしたが
60名を超える多くの方々が実際に河川改修事業を行っている河川工事現場を見学しました。

また、JRプラザに会場を移しての講演会では
実際に改修工事にあたっている国土交通省担当者から「西川口地区河川改修事業について」と題し環境に考慮した事業内容を説明していただき

また、長岡技術科学大学名誉教授・早川典生先生からは

DSC_0068
「川と生物と人のかかわり」について

日本大学理工学部教授・安田陽一先生からは

DSC_0069
「魚道」について講演を行って頂きました。

参加者は熱心にメモをとったり、プロジェクターに映し出される画像を写真に修めたり、
川口の地域の宝である魚野川・信濃川に高い関心があることをあらためて感じました。

今後、この「宝」をどう活用するかが大きなテーマとなっていきます。

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加