春遠し…

雪のある暮らし

3月になり春めいた日々が続いていたのですが…

2日ほど前から

P3080022
冬に戻りました。

これは昨日の夕方。
サテライトの事務所がはいっている川口支所から撮ったものです。
屋根に雪がこんもり積もっているのが車庫。
一晩で30cmは積もったようです。

川口地域でいちばん降雪量が多い木沢地区は現在積雪223m。
こちらは一晩で50cm以上積もっています。

そして今朝の風景はこちら

P3090035
青空が広がっているのですが
予報は雪。

これから降ってくるのでしょうか。

でも、この雪が降るから雪国は春が待ち遠しいのです。

雪消えとともに現れるのが山菜。
雪が山菜特有の「えぐみ」「雑味」「あく」をやわらげるといいます。

また、豊富な雪解け水が美味しいお米や野菜を育て
そして川に流れると清流となりカジカ、鮎など川魚を育みます。

雪は私たちに美味しさと豊かさを届けてくれます。

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加