山が呼んでいるぅ~!!

ゼンマイとの出勤

このGW、お天気に誘われ山へ…。

P5040223
崖っぷちにゼンマイを発見。
かなり急ですがちょっととがんばれば手が届きそうです。

まわりを見渡すと綿毛に包まれたゼンマイがあちらこちらに。

P5040268
藪から顔をだしたばかりのいかにもやわらかそうなゼンマイ。

山菜の中でもゼンマイはアクが強く、手を掛けなければ美味しくいただけません。

赤鍋(銅鍋)で茹でてアク抜きをして、熱いうちに軽くもんで天日に干します。
干し上がるまでに何度も何度ももんで柔らかくするのですが…

この「もむ」作業にコツがあり、優しすぎても、強すぎてもいけないとか。

お天気が良ければ2、3日ほどで干し上がるのですが

P5080005
昨日、天気予報では晴れだったのですが、なかなかお天道さまが顔を出さず
干し上がらなかったゼンマイをつれて出勤となりました。

そのほかにも

P5040329
雪が残るところにはフキノトウ。
雪の下から出たてでまだ日にあたってないせいか、淡い薄黄緑色。

こちらも芽吹いたばかり

P5040372
ここ数年人気者となった山菜、コシアブラです。

新潟ではコシアブラを食べる習慣がなかったのですが
よその地で食べて、その美味しさが広まり今では大人気です。

天ぷらでいただくことが多いのですが

P5050453
独特の香りにこっくりとした黒ごまの相性もよく、和え物としても美味です。

休日はしばらく、山に呼ばれそうです。

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加