あぢ~日にはスイカでしょ

川口の特産品・西倉スイカ

朝から温度計は
P7190034
30度を指しています。

暑さが増して美味しくなるもののひとつがスイカ。

IMG_0326
緑に黒の縞々

包丁を入れると

2014-06-30 10.37.00
赤い果肉からしたたる果汁。

汗を拭き拭き、縁側で種を飛ばしながら食べる、その風景も夏そのものです。

川口の西倉地区は朝昼の気温差もあり、この地区で作られるスイカは独特のシャリ感と皮の際まで甘くて美味しいと評判になっています。
ただ、生産量が少なく、残念なことにあまり知られていません。

しかし、川口の人はスイカといったら西倉のスイカ!というぐらい大人気のスイカです。

「西倉すいか」のブランド名では県内でスーパーを展開している清水フードセンターで販売しています。

P7310177
また、川口地域内では道の駅 越後川口あぐりの里、安田屋でも「西倉の西瓜」、「川口産スイカ」として販売されています。

店頭に並ぶのは7月中旬から8月上旬まで。見かけたらぜひ、味わってみてください。

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加