えちご川口の熱い夏の一日

川口やな場リニューアルオープン記念イベント

8月5日(日)に開催された

「地域の宝 魚野川水辺プラザで熱い夏を楽しもう!
川口やな場リニューアルオープン記念イベント」

タイトル通り、会場の川口やな場前河川敷特設広場には開催時間の10時30分よりずいぶん早くから参加者が訪れるほど、熱い一日になりました。

毎年恒例の「魚のつかみどり」のほか「魚道の石積み体験」「川を学ぶワークショップ」、バルーンアートやヨーヨー釣りなどの「ちびっこコーナー」なども設けられました。

魚のつかみどりは今年は告知チラシの裏が参加申込書になっていて、前もって記入ができたため受付がスムーズ。
すぐに会場に入ることができました。

つかみどりは

KIMG1625 KIMG1626
アユやニジマスが約3000匹、ウナギが20匹放され、大人も子どもも夢中になって魚を追い込みます。

とった魚は

KIMG1629 KIMG1631
その場でナカワタを処理してもらい、炭火焼にすることもできます。

ちなみに我が家ではアユ 1匹、ニジマス7匹をゲット。
南蛮漬けでおいしくいただきました。

また、つかみどりが始まるまでの待ち時間や合間には
KIMG1608 KIMG1614
石を積み上げて魚道をつくったり

KIMG1602
リニューアルオープンしたやな場を見学したり

KIMG1632 KIMG1638
ちびっこコーナーで楽しんだり

KIMG1634
川についてちょっぴりお勉強をしたり

盛りだくさんの内容でした。

参加者は今年も700名ほど。
川口の熱い夏の一日になりました。

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加