芽吹き

山菜シーズン、始まります

今年は2月に雪が少なく、小雪といわれていたのに
4月に入ってからみぞれや雪の日があったりするえちご川口。

その影響でしょうか、山菜の出方が例年とまったく異なります。
日の当たるところでは1月の終わりにフキノトウが出たようですが、雪消えが遅いところでは

KIMG3397
やっと土から芽を出したフキノトウも見られます。

日当たりのいい所では

KIMG3400 KIMG3401
ヤブカンゾウやカタクリも芽を出し始めました。

これからのお天気にもよりますが、ウドやタラの芽、コシアブラ、姫タケノコなどGW頃には楽しめるような気がします。

KIMG3406
新潟では「山菜の女王」といわれるキノメ(アケビの新芽)も芽吹きだしました。

ワラビやミズなど6月頃まで、えちご川口の山菜シーズンが続きます。

一足先に山菜を楽しみたい!!という方はこちらにどうぞ
田麦山のそばとフキノトウなどの天ぷらが味わえます。

image

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加