雪の魅力

川口ではじまった新しい視点での雪の活用

長岡市地域おこし協力隊川口地域担当の宮 美紀さん。
新聞やテレビなどでも紹介されているのでご存知の方も多いかと思いますが
活動のひとつにコスプレイヤー(アニメやゲームのお気に入りのキャラクターになりきる人)に撮影地として「ロケ地」の提供を行っています。

先日も
DSCN9330
川口運動公園で撮影会が行われていました。

雪のロケーション、景色がキャラクターに映えることもあり、この日は東京からの参加だそうです。

雪の活用というと昨今は「雪室」が注目されていますが
そうか、こんな使い方もあるんだなぁ
宮さんの着目点に感心するとともに勉強にもなります。

雪にはまだまだたくさんの魅力があるんですね。

それにしてもこの冬は雪が降らなさすぎです。

雪国の冬はやはり雪がなければ………

DSCN9293

記)佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加