木沢のごっつぉを楽しむ会

木沢の新米と「やまぼうし」のかあちゃんたちの手料理

川口は長岡市ですが、川口で栽培されたコシヒカリは「魚沼産のコシヒカリ」。
つやつやで甘みがあり、冷めても美味しいことで知られています。

そんな木沢の新米と、「朝霧の宿・やまぼうし」で料理担当のかあちゃんたちがおもてなしする山里の秋の旬いっぱいのごっつぉ(ご馳走)。

雪国の保存食のひとつである「フキノトウ味噌」をアレンジしたやまぼうし名物・フキノトウの春巻きや新作にチャレンジしたサトイモのコロッケ、天然きのこ入りお汁や手作りこんにゃくなどどれもご飯がすすむ美味しさです。

秋の一日、木沢のごっつぉと紅葉がすすむ景色を楽しみにいかがですか?

123387932_2973887329379799_4837159317055315215_o

  • このエントリーをはてなブックマークに追加