お片付け

私たちが所属する「公益財団法人 山の暮らし再生機構」はこの3月で解散となります。

平成19年11月の「川口町 地域復興支援センター」からスタートし、平成22年の長岡市との合併で名称は「川口サテライト」と変わりましたが、変わりなく地域活動のお手伝いをさせていただきました。

事務所には皆さんの活動の記録が残されています。
データとして保存しているものもありますが、紙ベースで綴られているのは

DSCN1867 DSCN1869
なんとロッカー4台分。

ありがたいことに川口支所に復興のアーカイブとして保存スペースをいただくことになりました。
しかし、半分ほどしか入りません。
記録として残すもの、廃棄するもの、サテライトはその整理の真っ最中。

綴りのほかにも

DSCN1866
パネルやポスターなどといった大物も…

ひとつひとつが川口を元気にしてくれたものです。
中越地震からの大切な記録です。

必要な人が必要な時に、いつでも見られるようにしたいと思っています。

あっ、最後に

川口サテライトは終了となってしまいますが
4月からも春日も、佐々木も川口でお世話になります。

見かけたら、ぜひ声をかけてください。
そしてこれからも、よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加