ミヨ茶、人気です

新潟のタウン情報誌に紹介されました

新潟の20代~30代の女性たちに圧倒的な人気の情報誌月刊komachi1月号に、はぁ~とふる荒谷塾のミヨ茶が掲載されています。

ミヨ茶とは荒谷集落の薬草の匠である宮 ミヨさんが独自にブレンドした薬草茶です。

カキドウシやドクダミに炒った黒豆などを加えることにより、薬草独特のクセが抑えられ、すっきりとした味わいのお茶に仕上げています。

インターネットでの販売の他、長岡市内では
SUZUDELI
多世代交流館 になニーナ
ながおか市民協働センター
カーネーションプラザ
川口きずな館
デイジー
などで扱っています。

1袋250円、約3~4ℓのお茶が楽しめます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ