おぐにサロン~法末の自然を楽しむために

さてさて、来週11月9日(土)は、<おぐにサロン>の2回目です。

おぐにサロンは~小国で暮らしている人、暮らしてみたい人が集まって、里山でつちかわれた技や知恵を活かしながら、ここで楽しく暮らすための仲間づくりの場~です。

070 (2)

DSC_1084 (2)

お茶を飲みながら、かしこまらずにいろいろお話しましょう!ということで、どんなことをしているのか、先回の様子をちょこっとお知らせしますね。

先回は法末集落におじゃまして、<法末集落の自然を楽しむために>をテーマに、みんなでわいわいお話しました。

DSC_1110 (2)

もっと法末の自然について知ってもらいたいと、ゲストとしてお話をしてくれるのは広橋潤さん。「自分たちが好きだからやっているだけ!」と、法末にある火打池を、秘密基地みたいに有志と整備しています。お話の前に、みんなで池に遊びに行きました。

002 (2)

004 (2)

ここは、ひしや水草がはびこる池でした。でも、いつのまにか水面が見え始め、池の生き物を見ることができる木道もできました。今では、メダカなどがすいすい泳ぐ姿も見ることができます。

038 (2)

042 (2)

DSC_1057 (2)

法末の自然、生き物、暮らし…いろいろな話が出てきます。この日は集落のお母さんたちも参加!差し入れもいただき、その場で料理も作ってくれて、いっそう盛り上がりましたよ~♪

058 (2)

DSC_1114 (2)

DSC_1119 (2)

広橋さん&法末集落のみなさん、ありがとうございました!

小国の暮らしのあれこれを、私たちと一緒に楽しんでみませんか…というおぐにサロン。次回は11月9日(土)午前9時30分から開かれます。場所はコミセン、お待ちしてますよ~♪

(報告者 山田・佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加