新町集落の鳥追い

小正月1月11日(土)の夜、新町集落で小正月の行事『鳥追い』が行われました。

『鳥追い』は子ども達が、田畑に悪さをする鳥たちを追い払う唄をうたいながら、集落の家々を回る行事。

この日新町公民館に子ども達が集まって来ました。まずは1年ぶりの『鳥追い唄』の練習です。

003 (2)

004 (2)

練習が終わり、2グループに分かれて『鳥追い』が始まります。拍子木を鳴らしながら、『鳥追い』を希望するお家をお訪ねし、「鳥追い来ました~!」の掛け声で唄をうたう子ども達。

035 (2)

047 (2)

050 (2)

唄が終わるとお家の方が、お菓子や御祝儀を持たせてくれます。例年ですと、子ども達が公民館に走って持って行くそうですが、今日は保護者の方が集めて回っていました。(それほどたくさんのお菓子が集まるのです…!)

056 (2)

こちらは後ほど、みんなで山分けです♪

052 (2)

一緒に歩いた保護者の方は、「新町のハロウィンみたいですよね。」と笑っていました。この日はあいにくの雨模様、でも、たとえ吹雪の中でもうたいに行くんですよ~と、お話してくれました。

全部で20軒以上のお家を回り、『鳥追い』は終了。みんなで公民館に集まり、お楽しみタイムです!

065 (2)

068 (2)

分けてもらったお菓子を囲んで、嬉しそうな子ども達。大人も一緒にわいわいと、にぎやかな夜が更けていきます。こんな楽しい思い出を、たくさん持っている大人になってほしい…と、集落の方は願っていることでしょう。

072 (2)

集落の方が、唄をうたう子ども達を見る目、楽しんでいる子ども達を見る目の優しいこと。何かを続けていくことは、大変なことではありますが、来年もその先も、小正月にこの唄が響いているといいなぁ、と願っています。

IMG_7689 (3)

おじゃまさせていただいた、新町集落育成会のみなさん、ありがとうございました!

(写真掲載のご了承をいただいております。)

(報告者 佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加