『小国中生プロデュース!カブトムシ』を販売します

夏のお楽しみ、昆虫採集。子ども達にとってカブトムシは、つかまえてみたい昆虫のトップクラスに入るのでは?

おぐに森林公園には、カブトムシやクワガタが好きなコナラがたくさん生えています。けれど実際につかまえることは、なかなか難しい…

DSC_3211 (2)

せっかく楽しみにしている子ども達がいるなら、育てたカブトムシを販売しよう!と計画を立てました。

200703 (2)

7月9日(木)の地域貢献活動のテーマは『カブトムシに付加価値をつける』。

003 (2)

今の季節、ほとんどのホームセンターでカブトムシが販売されていますが、自分達が関わったカブトムシにはやっぱり愛着があります。そこで、このカブトムシは特別なんだ!と伝えるために、キャッチコピーをみんなで考えました。

009 (2)

「(小国のきれいな空気で育ったから)めちゃめちゃ元気なカブトムシ」「他の昆虫と比べてかっこいい」「カブトムシガチャ」…意見をひねり出しながら、みんなが最後に決めたのは「小国中(学)生プロデュース!」。

017 (2)

このキャッチコピーを引っ提げて、7月24日(金)の午後1時~4時頃まで、おぐに森林公園でカブトムシの販売をします。カブトムシでおぐに森林公園を盛り上げよう!と考えているメンバーが、アンケート調査も行う予定です。ぜひ、のぞいてみてくださいね♪

(報告者 佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加