おぐに森林公園にカブトムシがいたら……

7月24日(祝・金)、<おぐに森林公園>でおぐにカンパニー企画部(LIMO班)の有志が、カブトムシを販売しました。(カブトムシの先生が育てているカブトムシをいただきました♪)

IMG_8841 (2)

こちらは今年度の活動の中から派生したもの。カブトムシを使い森林公園がもっと楽しいものになるといいな!と、考え、せっかくなので販売してみようということに。網や虫かごを持った子ども達がたくさんキャンプに来ています。みんなのぞいてくれないかな…

まずは準備から。みんなで考えたキャッチコピーを貼り、販売開始です!

004 (2)

007 (2)

011 (2)

子ども達は目を輝かせながら、カブトムシを見ています。みんな、とても興味がありそうなのですが、1つわかったことがあります。それは、「自分でカブトムシを捕まえたい!」という想いが強いこと。網やトラップを駆使し、自分の力で捕まえるからこそ、いっそう楽しいのですね。

014 (2)

027 (2)

028 (2)

お天気があまり良くないこともあって、なかなか販売には結び付きませんでしたが、アンケートを取ったりカブトムシのお世話をしたり、みんなおつかれ様でした!

021 (2)

038 (2)

「森林公園に行けば、カブトムシを捕まえられる」「森林公園に行けば、いつでもカブトムシに触れる」「森林公園に行けば、カブトムシをどうやって捕まえることができるのか教えてもらうことができる」……そんな森林公園もすてきだなぁ、と思います。

035 (2)

この後のおぐにカンパニーの活動で、どんな意見が出てくるのか……私達も力いっぱい応援していきます。

(報告者 佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加