どんど焼きを体験しよう!!@おぐにサロン

無病息災、五穀豊穣を祈る小正月の行事<どんど焼き>。小国地域でも毎年、集落ごとに行われています。

20210117_082151 (2)

今年はこの大雪や新型コロナウイルスの影響で、規模を縮小したり中止したり、といったこともありましたが、集落全体の社交場でもある<どんど焼き>の風景を見ると、心が落ち着く気持ちがしました。

20210117_101442 (2)

そんな<どんど焼き>を実際に体験しようと、おぐにサロンで計画を立てていたのですが、残念ながら場所の確保や準備が間に合わず…でも、せっかくなので<どんど焼き>の話で盛り上がろうと、場所をコミュニティセンターに移しての開催となりました。

001 (2)

004 (2)

<どんど焼き>は自分の集落で参加をするので、他の集落の<どんど焼き>を体験する機会はあまりありません。

棒を立て円錐型に竹などを組み、かややわらを巻いて、お正月の飾りなどをお焚き上げする…という点ではあまり変わりはないようですが、集落によっては、雪のかまくらに神様がいたり、松の枝を燃やして厄除けにしたり、とちょっとした違いもあるようです。

20210117_101345 (2)

それぞれのどんど焼きの話をしながら、だんだんと参加者が減っていくこと、集落でやるからお年寄りも参加できること、こういう行事が集落を繋げていること…これからのどんど焼きの姿に想いをはせました。

20210117_102511 (2)

みんなであったかい火を囲みながら、お神酒や甘酒を飲んだり、おもちを食べたり、久しぶりに会う人と近況報告をしあったり…そんな地域に根差した行事が、いつまでも続きますようにと願っています。

たくさんのみなさんに参加していただいたおぐにサロンも、今回でひとまず終わりとなります。またいつか、みなさんとこうしてお茶のみをしながら、小国のことで和気あいあいとおしゃべりできる日がきますように…!

010 (2)

(報告者 佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加