桐沢集落「公園づくりワークショップ vol.1」

10月12日に桐沢集落で公園づくりに向けたワークショップが行われました。

去年からこの通称「屋敷公園」を地域づくりの拠点とした計画を考えてきた桐沢集落で、

ついに公園づくりに向けた具体的な動きが出てきました。

 

この日は午前中から有志が20名ほど集って「大草刈作戦」が行われました。

10年近く放っておかれた屋敷公園予定地は、昔は立派な庭園が広がっていたそうです。

【befor】

その庭園のなごりである大きな池や、庭石を掘り起こすかのように雑草・雑木を伐採しました。

ちょっとやり過ぎなんじゃないかと思われるほど、集落のオジサマがたの草刈り機が鳴り響きました。

【after】

午後からは、雑草や瓦礫がなくなり、こざっぱりした公園予定地で、NPO法人KISSと集落有志による

「お茶処 大橋さんち」

「アウトドア喫茶 mi-ri」

「図書コーナー 木立」

「BBQハウス 防災倉庫」

「炭焼き飲み屋 T.A」

などの様々な企画(すべて○澤命名)が実施されました。

好きな時に好きな場所へ行って、それぞれの人が様々な公園の使いかたをしていました。

 

受付代わりに取ったアンケートから、これから、この公園がどのような公園になっていけばいいのかを模索していきます。

 ※この時の様子は、10月21日にBSNにて放映されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ