おぐにカンパニー 企画部活動 第2回

5月21日はおぐにカンパニー企画部の第2回目の活動日でした。小国サテライトでは企画部の活動をお手伝いしています。

今日は、猿橋集落の公民館で総代の中澤さんに、猿橋集落についてお話をお聞きします。

047 (640x480) ちょっと緊張している生徒さんたち

「猿橋はいいところもないけど悪いところもない、自慢するようなところもない。あなたたちの目で猿橋を見てどうすればいいか教えてください。」という言葉に、困った顔をしていた皆さんも、集落の白地図を見ながらの話しになると次第に興味がわいてきたようです。

051 (640x480)

総代さんのお話も

・この間、川にヤツメウナギがいた、この山にはカモシカが、最近はイノシシが多くなって田んぼを荒らす・・・。

・この沢の水は小国地域内で一番冷たくて、この沢沿いの田んぼでできた米は一番うまい。

・ここから流れている水が、小国支所のあるあたりまでの田んぼを全部潤している。   etc

なんだ、いいところいっぱいあるじゃないですか。

生徒達からも質問がどんどん出はじめます。

「ホタルはいますか?」→「いっぱいいるぞ、この沢沿いが多い」

「ヤツメウナギをかば焼きにする!」→「かば焼きは無理だ、唐揚げぐらいか」

065 (640x480)  089 (640x480)

皆さん、猿橋について興味がわいてきましたね、 知りたいこと、調べてみたいことがいろいろ出てきたようです。

まちづくりの第一歩はまず知ることから、来週のまち歩きでどんなものを発見ができるか、楽しみですね。

総代さん、お話&地図の提供、ありがとうございました!

来週のまち歩きもよろしくお願いします。

報告者:廣橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加