おぐにカンパニー企画部活動 第8回

7月9日は、小国中学の「おぐにカンパニー企画部」の第8回目の活動日 集落の皆さんの前での発表会でした。

今まで自分たちが集落の皆さんたちから聞いたこと、見たものをまとめてどんな猿橋集落にしたいか、そのために後期に自分たちが何をするかを発表します。先週から二班に分かれての活動となったので、作業の進み具合にちょっと差が出てしまいました。

チーム”たすけザルをえない”は、先週まとめたものである程度発表ができそう!ということで、5月からの自分たちがどんなことをしてきたのか、というのをまとめてもらうことにしました。

一方、チームODT(小国大好き隊)はいろんなアイディアがありすぎてちょっとバラバラ、という感じが否めません。そのため、集落の人たちが聞いてわかりやすいように、ストーリーを作って整理してみよう、ということにしました。

発表会は午後2時から。時間が限られているので全員が必死です。今まで毎回見てくれていた総代さんも「今までとは違うなぁ~」とちょっと見直して(?)くれたようです。

2班とも着々と作業を進めています。

013 (640x480)

ちょっと休憩タイム!1年生から3年生までみんな仲がいいんですね。見ている方もなんだかなごみます。

008 (640x480)

さて発表の練習です。一度練習してみると「やっぱり原稿を作った方がいいかな?」「どうしてそう考えたのか説明した方がいいかな?」などの反省が出てきたので、各自修正作業を行いました。

広 (6) (640x480)

1時半を過ぎたころから集落の方たちが来はじめました。もうこうなるとみんな落ち着きません、ソワソワ、ウロウロ・・。企画部担当の岩島先生の挨拶のあとはいよいよ本番です。

037 (640x480)  広 (15) (640x480)

まずは全員で今まで何をしてきたか、を発表しました。

発表は企画部唯一の3年生の荒井さんです。模造紙の作成、班の意見のまとめ、全体のまとめなど5月から大活躍でした。

045 (640x480)

続いてチーム助けざるを得ないの発表です。

チーム助けざるを得ないでは、「猿橋を盛り上げたい、昔の猿橋のように活気づけたい」ということで、Monkey Ehjoy Project 通称”MEP”を実施することにしました。

その内容は 〇猿橋のおすすめスポットを入れた地図(看板)を作る 〇猿橋の猿にちなんで「さるみくじ」を作る(1人5種類!) 〇ホタルがたくさんいる沢の整備をする(看板を立てる、草刈りをするなど) の3つです。

広 (27) (640x480)  058 (640x480)

最後はチームODTの発表です。

チームODTでは、猿橋ではお年寄りが増えてきていて子供が少ないという点に注目して、「猿橋を元気な町にする」ODTプロジェクトを実施することにしました。

066 (640x480) 

内容は、お年寄りみんながいつまでも健康でいられて、暮らしやすい町にするために

〇ウォーキングロードを作って、その途中に野菜の直売所(メンバーの町田君が猿橋では作っていない、自分の家の野菜を持ってきて販売!)を作り、休憩したりおしゃべりしたりできるようにする。

〇パンフレットを作って猿橋の農業や観光地(景色のいい場所など)をPRする。

もう少し詳しく書きますと、10月15日、22日にウォーキングロードを歩いてもらい野菜の直売も実施する。10月25日におぐに森林公園で行われるオーグリーンマーケットでパンフレットと一緒に”猿橋の美味しいお米のおにぎり”を配ってPRをする予定です。

これを実施するには集落の人たちのたくさんの協力が必要です。そのため最後には全員の「ご協力よろしくお願いします」の元気な声が響きました。

発表のあとは集落の皆さんからも質問が来ました。

「稲刈りの手伝いをするには、10月じゃ遅いんじゃないのかな?」 →「稲刈り自体は午前中に機械でやってしまうので、そのあとの”臼引き”のお手伝いをします」→「おぉ~それはありがたい」

「PRはどこにどのぐらいする予定ですか」 →「長岡市の人たちに、パンフレットは100部目標です」

最後は5月からこの活動にお付き合いしてくれた総代さんから、この活動のまとめの言葉をいただきました。

071 (640x480)

その後、なんと総代さんに注文が・・「これだけ中学生が考えてくれているんだから、猿橋集落としてもこれを後押しするようなイベントをした方がいいんじゃないでしょうか」→「おぉ~(っとどよめきが・・・)」

発表した後の感想を各自に聞いてみると「緊張したけれど、皆さんが笑顔で聞いてくれていてよかった」などの意見が多く聞かれました。

集落の皆さんの笑顔が、後期の生徒たちの活躍の原動力になるのではないかと期待しています。

猿橋集落の皆さん、ありがとうございました。そして9月からまたよろしくお願いします。

報告者:廣橋

おまけ

ホタルがたくさんいる沢のある猿橋集落 実は”ゲンジボタル”と”ヘイケボタル”の両方がいるようです。個人的に調査してみました。今年はそろそろホタルのシーズンは終わってしまうので、来年、ぜひ見に来てくださいね。あ、写真のホタルは翌日にはちゃんと逃がしましたよ!

003 (640x480) 005 (640x480)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加