郷土料理調理実習~上小国小学校~

7月13日に上小国小学校で郷土料理の調理実習がありました。

生徒は上小の5年生9名、本日の講師は民宿鈴木(上岩田)の鈴木京子さんです。

IMG_2527 (640x480)

メニューは八石なすを使った「ナス味噌」と「ナスの煮びたし」です。二班に分かれて1班はなす味噌を、もう一班はなすの煮びたしの上に盛る炒め物を作ります。

こちらは「ナス味噌」班

鈴木先生のお手本を見ながら野菜を切って・・・先生も驚くほどの手際の良さでどんどんできていきます。

015 (640x480)  IMG_2537 (640x480)

054 (640x480)

美味しそうですね~ ナスもいい色です。

こちらは「なすの煮びたし」の上に盛る炒め物班

きれいにニンジンの皮むき、男子も頑張ります。人参はちょっと切り方が大きかったかな?炒めるのに時間がかかりましたが、暑さに負けず頑張りました。(この日はとても暑く、3階にある家庭科室は大変でした。)

018 (640x480)  広 (11) (640x480)

050 (640x480)

こちらの炒め物は男の子が担当。暑い中頑張りました。

途中でちょっとお話を聞いたところ、男子も女子も家庭科が好き!という子が多かったです。

今までの調理実習で何が一番おいしかった?と聞いたところ、ふかし野菜、との返事。お野菜とってもおいしかったんでしょうね。

できあがりはこんな感じです。

IMG_2554 (640x480)  074 (640x480)

なすの煮びたしの方は自分たちで好きな具を盛り付けました。

広 (15) (640x480)  広 (31) (640x480)

みなさん美味しかったですか?

089 (640x480)

担任の鷲津先生によると、ナスが苦手という子も多いとか。でも今日はみんなきれいに食べました。鈴木先生のご指導がよかったことが一番ですが、自分たちで作った料理はきっとおいしいんですよね。

給食の時間に食べる予定だったそうですが、あまりにも手際が良すぎて給食の前に片付けまで終わってしまいました。

おうちでもたくさんお手伝いをして、お母さんを楽にしてあげてくださいね。

報告者 広橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加