おぐにカンパニー企画部活動 第10回

9月17日は、小国中学地域貢献活動「おぐにカンパニー企画部」の第10回目の活動日でした。

この活動、先週もあったのですが1年生が参加できず3人だけでした。今週は全員そろっての活動です。

11月5日の猿橋集落での発表を見据えて1学期に考えた計画を実行に移しましょう。まずは、先週活動を行った2,3年生からどんなことをしたのか報告。

016 (640x480)

それからチームに分かれて自分たちのスケジュールを考え、それぞれの作業に移りました。

チーム”助けザルを得ない”は案内看板の作成です。板にどんどん下書きを書いていきます。

H (11) (640x480)

こちらは何かのデザインを考えているようです。

H (14) (640x480)

そして、写真がないのですが、1年生の二人はホタルの生息場所の整備に行ってきました。こんなやぶを整備する予定なんです。頑張れ1年生!

001 (640x480)

さて、こちらは内容盛りだくさんのチームODT

先週コースを決めたウォーキングロードは持って歩けるようにマップを作成中です。その向かいでは、1日限りではあるけれど、猿橋でお買い物ができる”直売所”のチラシを作成中。

H (5) (640x480) H (10) (640x480)

実は私、この二つの住んでいる人たちが元気になるためのアイディアが大好きなんです。そうですよね、住んでる人たちが元気じゃなかったら訪れた人たちも”また来てみよう”とは思ってくれませんよね。

H (7) (640x480)  H (3) (640x480)

そしてこちらは猿橋をPRするためのパンフレットと猿橋に関するアンケートを考え中。「パソコン苦手です」自他ともに言っていたのですが、さすがいまどきの中学生、苦手でも写真の挿入なんて問題なくできるんです。時代が違う、世代が違う・・・・を実感した瞬間でした。

最後に今日の作業の振り返りを一言ずつ。

021 (640x480)

”いつもは出ないようないいアイディアがでて、いいチラシを作ることができた!” いい振り返りですね。

自分たちが何をするか、はっきりと見えてきたので作業への取り組み姿勢が1学期とは全然違います。みんな集中して作業に取り組んでいたので振り返りの内容も肯定的なものが増えてきたように思います。来週もこの調子で頑張りましょう!

報告者:廣橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加