八石山へのシルクロード?@下村集落

6月6日(土)

下村集落公民館にて、有志による「道づくり大作戦」会合が開かれました。

総勢17名により、八石山へ繋がる道を開拓する為、地図を囲んで話し合いをしました。

 

下村集落は八石山の麓にある集落で、昔、炭焼き職人が使っていた八石山へと続く道があったそうです。

そこには名水のポイントもあったそうですが、今では利用する人も少なくなり、整備もされないまま未知なる道となりました。

 

そこで、「もう1回、あの道を復活させよう!」との掛け声と共に、下村集落の有志が立ち上がり、「道づくり大作戦」を考えていくこととなりました。

 

さて、八石山へのシルクロードとなるか!?

これからが楽しみです。

 

◇おまけ◇

下村集落公民館にて、小国出身の歌手、

「原田 英昌」氏のカセットテープを見つけました。

レア品です!!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 乾いた親父 より:

    原田英昌は知りませんが、小国出身のフォークシンガーを知ってます。
    歌手
    永見 ●●?(名前忘れました)
    曲名
    「手紙でさよなら」

    今、涙流しながらこの手紙書いています。
    私のわがままで、わかれるはずなのに・・
    思い出がかけめぐる・・・・

    みたいな感じで大変良い曲だったと記憶しています。

    レコードもシングルを買ってあったようにおもいます。

    小国って、巫女爺、神楽、芝居と昔から芸達者が多いところ

    なのですね。集めて大発表会でもどうですか?

  2. kamiyabu ritsuko より:

    こんにちは!
    私は、原田英昌先生のもとで民謡を習っているものです。
    昔のカセットテープがあったとのこと、とても嬉しく思っています。
    大変失礼と思いますが、出来るのであればダッビングもしくわお譲りいただけないでしょうか?
    ご連絡お待ちしています。

コメントをどうぞ