おぐりんの森で遊ぼう~PART2~ 開催しました

10月12日(月・祝)お天気が心配されましたが、無事、おぐりんの森で遊ぼう~PART2~を開催することができました。大人24名、子供30名、総勢54名の皆さんにご参加いただきました。ありがとうございました。

午前中はいいお天気、まずは鷺之島集落の畑でおイモ掘りです。畑の準備や当日の指導はちやざわ生産組合の皆さん。

011 (640x480)

みんなで掘ったおイモは水路で洗いして袋に入れてもらいお持ち帰りとなります。お母さんの分もあるからしっかり持ってね。

033 (640x480)  039 (640x480)

さて、場所を森林公園に移すと、そこではゆるきゃらグランプリエントリー中おぐりんがお出迎え。なかなかの人気です。みんな、一日一票!よろしくね!

055 (640x480)

実は、森林公園では「また芋掘り~?飽きたよ」という地元の子供たちを対象にした小国中学校生徒会の皆さんの企画による鬼ごっこが行われていました。ちょうどじゃんけん大会のころに到着したのでここから芋掘り組も合流です。「最初はグー!ジャンケンポン!」なかなか手ごわいジャンケンお姉さんに勝つとお菓子がもらえました。中学生の皆さん、ありがとう!

069 (640x480)

この後はいよいよ焼き芋です。たき火や炭火で焼き芋を作るには、①濡らした新聞紙でおイモを包む。②その上からアルミホイルで二回りぐらい巻く。

075 (640x480) 073 (640x480)

③火の中に入れること10~20分。④金串を刺してみてするりと刺されば出来上がり。

084 (640x480) 099 (640x480)

左の写真は炭火で焼き芋。右はたき火で焼き芋。

おイモの大きさ、火力の強さで焼き上がりまでの時間がずいぶん違います。欲張って大きなおイモを取ったら・・・・なかなか焼けませんでした。

お昼は数少ない小国の宿泊施設”民宿鈴木”のおかみさんが中心となって腕を振るってくれました。お好きなものをお好きなだけ召し上がれ!

114 (480x640) 108 (640x480)

あらあら、自分が食べるのに夢中で食べてる最中の写真がありませんでした。とってもおいしかったんですよ~。バイキング形式だったこともあり好きなものをおなかいっぱい食べられました。

午後からは竹とんぼづくり。

説明を聞いているときは興味津々の子供たち・・・だったのですが、小刀を使って羽の形を整える作業があったりしたので、「お父さん!」「ママ~」なんて声があちらこちらから。でも小学校の高学年になると黙々と作る姿も・・・憧れのお兄ちゃん姿ですね。

127 (640x480) 136 (640x480)

竹とんぼ、作るのもなかなか難しいのですが、実は飛ばすのも子供には難しい。ということで先生が秘密兵器を用意してくれました。

134 (640x480)

ちょっとわかりにくいのですが、竹とんぼの軸の部分より少し短い竹筒に糸を巻きつけた竹とんぼを入れて、コマ回しの要領でぎゅんと引っ張ります。

142 (640x480)

とはいえ、上手に飛ばすにはやはりコツがいります。「なんでできないの~」と最初は半泣きだった子も何回かやるうちにちょっとは飛ばせるように。ちょっとでも飛ばせるようになれば子供たちは満足、何回もやるうちにだんだん上手になっていきました。

竹とんぼをたくさん飛ばして遊んだところで本日のプログラムは終了です。参加者の皆さん、満足いただけたでしょうか?これを機会にまたおぐにに遊びに来てくださいね。

報告者 広橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加