子育ての駅おぐに 「たんぽぽ」オープンしました!

1月12日(火)10時から、子育ての駅おぐに「たんぽぽ」のオープニングセレモニーが子育ての駅のある”ひまわり保育園”で行われました。

来賓挨拶、テープカット、スタッフ紹介に続いて行われたのは、ひまわり保育園園児による元気な歌。年少さんから年長さんまで70人ぐらいでしょうか、保育園児の元気な歌声に気持ちもなごみます。

005 (640x480)

014 (640x480)

続いて行われたミニコンサートはフルートとピアノのデュオ。ミッキーマウスマーチから始まり子供たちもよく知っている童謡やテレビアニメのテーマソングなど、演奏に合わせて手拍子と歌声がお遊戯室中に響き渡りました。

020 (640x480)

特に「アナと雪の女王」のテーマソングは女の子を中心に大盛り上がり、難しい歌詞なのにしっかり歌っていて、これには保育園の先生もびっくり、さすがアナ雪です。

さて、今日からオープンするこの子育ての駅、場所はひまわり保育園の中、今までは子育て支援センターとして使われていた場所だそうです。

008 (640x480)

右の素敵な看板は、小国中学校の2年生の子が作ってくれたそうです。

開館時間:9時30分~3時30分

休館日:木曜日と日曜日

ここでは毎日、絵本や紙芝居、手遊びなどをするニコニコタイムがあり、子育てコンシェルジュが常駐して子育て相談にも乗ってくれます。

お部屋も結構広く、さすがにてくてくのような大型遊具はありませんが、未就園児を遊ばせるには十分。少し大きめの遊具にたくさんのおもちゃや絵本がありました。H (30) (640x480) H (1) (640x480)

027 (640x480)

026 (640x480)

これからの季節、なかなか外では遊べませんからこんな場所が近くにあったら便利ですよね。私も子育て支援センターにはずいぶん助けられました、天気の悪い冬の日々、暑すぎる夏の日、外で遊べない日はこんな場所が助かるんですよね。

ママ友との情報交換、子育ての息抜きや悩み相談に利用してみてはいかがでしょうか。

(報告者 広橋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加