おぐにカンパニー企画部 第5回

6月16日(木)は長岡市立小国中学校の地域貢献活動の日。小国サテライトでは毎週おぐにカンパニー企画部の上岩田集落のまちづくりをお手伝いしています。

先週までは地域の人たちのお話を聞いたり、集落を案内してもらったりという内容でしたが、これからは今まで地域の人たちに教えてもらったこと、自分たちで見たものを振り返りながら上岩田集落が”いい所”になるように、自分たちで考えていきます。前期で考えたことを後期に自分たちで実行するこの企画部の活動はこれからが勝負です。

まずは目で見てわかるように、集落の白地図にまち歩きの時に撮影した写真を貼り付けました。これを作っておくと部屋の中にいてもまち歩きの時のことをすぐに思い出せますね。

H (30) (640x480)

044 (480x640)

さて、次は今まで決めずにいた班の名前を決めることに。そろそろ班としてのまとまりも出て来たのでいいタイミングですね。こちらの班はまず付箋に自分がいいと思う名前を書いてそれから絞り込んでいきました。3年生がしっかりしきっていました。頼もしかったです。

H (35) (640x480)

次は上岩田のいい所、悪いところ(残念なところ)を整理する作業。まずは一人一人が、気が付いたことを付箋に書いていきます。昨年はなかなか進まなかったこの手の作業、しかし、今年は昨年の経験者がいることもあり、作業がスムーズです。

045 (640x480) H (52) (640x480)

最後に今日の活動を振り返って一人ずつ感想を言ってもらいました。

047 (640x480)

班長さんがお休みで、かな り苦戦した1班。2年生ががんばりました。因みに班の名前は「トラG」小国町出身の名力士「柏戸」の幼名、寅治からとったそうです。

054 (640x480)

こちらは3年生の班長さんがしっかりまとめてくれた2班。班の名前は「チーム神岩田」かっこいいですね。立派な神社が印象的だったようです。

今回のまとめで、みんななんとなく上岩田集落のイメージが出来てきたようです。来週はどんな展開になるのか楽しみですね。

体調を崩しやすい季節、体調を整えてまた来週お会いしましょう!

報告者:佐々木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加