小学生、中学生も頑張ります! ~越後カントリートレイル~

6月18日の越後カントリートレイル。現在、トータル1200名(53km:500人、15km500人、2.5㎞200人)のエントリーを目標に、PRや準備を進めているところです。

しかし、小国地域の人口は5,468人(H29.4.1現在、小国支所広報紙より)。この人口でエイドの運営や沿道での応援をするのは結構大変です。そのため、今年は小学生、中学生にも協力をお願いしています。

中学生はコース最大の難関となる八石山山頂での応援とペットボトルの運び上げなどを長岡雑草団の有志の方たちと一緒に担当していただきます。レース終盤の八石登山はランナーにとって最も厳しい場所のはず、そんな時に元気な声援をもらえれば、ゴールまで走り抜けられますよね、もちろん、他の応援スポットにも元気な中学生たちに入ってもらう予定です。(写真はイメージです。)

291 (640x480)

285 (640x480)

068 (640x480)

小学生の皆さんには、まず、トレイルランニングを知ってもらうことが大切、と言うことで18日(日)には、2.5㎞コースを参加者の皆さんと一緒に走ってもらうことになりました。

412 (640x480)

その前段として、5月9日(火)にはトレイルランナーズ協会会長の松永さんを小国小学校にお招きしてトレイルランニング講座が開かれるそうです。小国小学校は今年の4月に旧上小国小学校、渋海小学校、下小国小学校の3校が統合されてできたばかり。新しい学校の名物行事の一つとして定着していくといいですね。

DSC00518 (640x479)

子どもたちも一緒になって、越後カントリートレイルを盛り上げていきます。参加者の皆さん、楽しみにしていてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加