越後カントリートレイルを音楽で盛り上げろ!

いよいよ間近に迫ってきた越後カントリートレイル。小国では、地域の人たちが自分の持ち味を活かして大会を盛り上げようと、いろんな準備をしています。

そんな中、今回は”音楽”でトレランを盛り上げようと頑張ってくれる人たちをご紹介します。

<KEI(DJ)>

18日(日)の53kmのスタートにむけ、朝早くから頑張ってくれるのは小国在住のKEIさん。

SKA、ROCK STEADY、REGGAEなど、元気になる音楽をセレクトしてお届けします。

場所: 53㎞コース・スタート地点(おぐに森林公園 野外ステージ)

時間: 5:00~6:00

kEI 写真 (640x473)

<SAKURA(バンド)>

第4エイド(せせらぎ公園)と第5エイド(ステーキハウス)の間の金沢集落の応援スポットでは、昨年に続き、ベンチャーズサウンドやエレキ民謡で沿道から応援します。

場所: 53㎞コース・金沢集落地点

時間: 9:00~11:00

SAKURA写真 (640x492)

<小国中学校吹奏楽部>

小国中学校吹奏楽部のみんなは、15kmの部、2.5kmの部のスタートに合わせて演奏してくれます。

場所:おぐに森林公園野外ステージ

時間:11時~11時20分

047 (640x480)

ランナーの皆さんが、音楽を聴いて気力を充実できるようみんな精一杯演奏しますのでゴールまで頑張ってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加