ゴトー君のいちにち

小国地域の一番はずれにある、大貝集落という小さな集落。

ここに、新潟市街の学生さん「ゴトー君」が去年の夏から度々訪れています。

口ベタで、何を考えているか、話を聞いているのかわからない、AB型のゴトー君。

同じ国なのに異文化を感じると、大貝を訪れるミステリアス好きなゴトー君。

そんなゴトー君は、5月21日、田植えのお手伝いに訪れました。

大貝に着いて早々お茶をいただき、久しぶりの再会を確かめます。

しばらくしてからお仕事開始。まずは苗を田んぼへ運びます。

「初めて苗触りました!」と、ちょっと興奮ゴトー君。

苗箱をキレーに軽トラへ積んでいくムラの爺様に、感心しまくりです。

そして田んぼへ移動。道中、ヘルメット代わりに山傘をかぶった原チャon爺様を見て、「カッチョイー!!!!!」とまた興奮。

圃場に着くと、大貝の最若手(高1)の一家が田んぼの植え直しを行なっており、「家族総出っていいですね」とイイこと言う。

さっそく田植えのお手伝い、かと思いきや、田植え機に乗れと。とりあえず見て学べということで、ひたすら見る。

まだ見る。

まだまだ見る。

もっと見る。

見るところを完全に間違えていると思う。「仕組みがわかりました」とドヤ顔のゴトー君。仕組みじゃなくて運転覚えろ。

そんなこんなで、とりあえず植えてみる。やっぱりミスる。一列被せやがった…。。

そんな彼も、苗箱洗いは上手になった。お手伝いで来ていた田んぼ持ち主のお嫁さんから教えてもらったのか?

あと、そのお嫁さんはお手伝いに来て4年目くらいになるそうだが、「私も田植え機に乗ってみたい!ちょっと羨ましい!」と漏らしていたそうです。世の農家の皆さん、案外そう思う若者は多いのですよ。

なんだかんだで田んぼ二枚、2反くらいを植えました。曲がっているねぇ…。。

ゴトー君、お疲れさん!また来てね!小川さんご夫妻&お嫁さん、どうもありがとうございました!

ちなみに、僕も初めて田植え機を運転させてもらいました。。かなりムズイ。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 510 より:

    初upされました(笑)

    私のプロフィールなかなか上手いですね!!!

    一つ訂正があります。
    かぶせたの実は2列です!!!!!!!!!!
    ヤバい、これはヤバい(>_<)

    よく見て、もっと見て、、、まだ見たら・・・
    やらかしました。
    でも元気に育つ☆

    苗箱洗いは教わってませんよ(^^♪
    キレイニするの好きなので気が付いたら
    手が勝手に動いてました(^O^)

    西澤サン、田植え上手い。センスありますぜ。
    将来有望かも・・・(爆)

    次は稲刈りですかね(#^.^#)
    田んぼ楽しかったー