秋の里山と野鳥の観察会【11月5日(日)】 参加者募集のお知らせ 

澄みきった秋空の下、長岡市小国町の山口育英奨学会の山林で野鳥の観察会が行われます。

毎年この時期は、留鳥(一年中この辺にいる鳥)、漂鳥(秋になると高い山から降りてくる鳥)、冬鳥(秋にシベリア等からわたってくる鳥)が見られ、野鳥観察にはもってこい。

手入れの行き届いた山口育英会の山林、遊歩道を歩きながらの野鳥観察は、冬にはまだちょっと時間のあるこの季節にお勧めです。

長岡野鳥の会の方と一緒に秋の野山を歩いてみませんか

チラシはこちらから

〇日時 平成29年11月5日(日)  8:30~11:30

〇会場 山口育英奨学会内の山林及び遊歩道 (駐車場に集合)

〇案内 長岡野鳥の会 古川英夫氏、小林きよ氏

〇定員等 20名(先着順) 参加費無料

〇持ち物 双眼鏡、野外で活動しやすい服装、雨具、飲み物など

(双眼鏡をお持ちでない方は、貸し出しがありますので、お申し込みください。)

〇スケジュール

8:30 集合 → 8:45~ 移動、観察 → 11:00 集合場所着、観察結果報告 → 11:30解散

〇お申込み、お問合せ

公益財団法人 山口育英奨学会(〒949-5222長岡市小国町横沢802)

TEL:0258-95-2002、FAX:0258-95-2085、メール:ikuei802@m2.nct9.ne.jp

参加ご希望の方は、お名前、生年月日、連絡先(住所・電話番号)をご連絡ください。

〇申込み締め切り  11月2日(木)

197 (640x480)

239 (640x480)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加