初めての学習発表会

今年の春、小国の小学校は一つとなり、『小国小学校』が誕生しました。

001 (2)017 (2)

秋の気配が深くなった11月11日(土)、小国小学校として初めての学習発表会が開かれました。この日は朝から大勢のお客様がいらっしゃっています。そして学習の成果を発表するのは、162名のおぐにっ子です。

012 (2)019 (2)

発表会は、可愛らしい1年生のあいさつから始まりました。その後は全校児童が、元気な声で校歌を聞かせてくれます。

DSC_0015DSC_0023

学年の発表は1年生からです。初めての学校で、お友達と協力していろいろなことに挑戦すると、たくさんのパワーが集まってきたようです。「パワーをゲット!」会場からも応援の声が飛んでいましたよ。

DSC_0043

DSC_0048

次は3年生の発表です。小国の宝である森林公園や和紙、三十三番札所めぐり…話を聞いたり調べたり、いろいろなことを知るうちに、いっそう小国が好きになった3年生。クイズ形式で小国の魅力を紹介してくれました。

DSC_0052DSC_0067

前半最後は5年生です。食を届けてくれる生産者の方の思いや取組を紹介し、その中から、生きることは食べること、食べることは命をいただくことなのだと気づいた5年生。これからも大事な食について、学んでいきたいと発表してくれました。

DSC_0072DSC_0083

後半は、6年生34名が演奏する『初代しぶみ太鼓』の演奏から始まりました。しぶみ太鼓は、統合する前の渋海小学校に代々引き継がれていたもの。上小国小学校・下小国小学校の6年生はなじみがなく、覚えるのは大変なことだったと思います。けれどそんなことをちっとも感じさせない、息の合った演奏でした。小国小学校のしぶみ太鼓が、これから新しい伝統となって、次の6年生に引き継がれていくのですね。

DSC_0136 (2) DSC_0152

次に始まったのは2年生の発表。みんなで大事に野菜を育ててきましたが、なんとタヌキに食べられてしまう事件が…!野菜の名人・先生に教わって、無事野菜を守り収穫するまでのがんばりを発表してくれました。

DSC_0158DSC_0164

次の4年生は渋海川調査の発表です。校舎の横を流れている渋海川ってどんな川なんだろう…?あばれ川と言われていた昔の川の様子や、上流や下流にどんな生き物がいるのか、地域の人も知らない渋海川のひみつが明らかに!

DSC_0170

DSC_0172

最後は6年生の発表です。職場見学を通し、仕事で大変なことや嬉しかったこと、そこで働く人の思いを聞き、何のために仕事をするのか学んできた6年生。人の役に立つために、「夢に向かってチャレンジ!」していくと大きな声で発表してくれました。

DSC_0208 DSC_0213

小国小学校のみなさん。調べたこと、学んだこと、考えたこと、練習したこと…たくさんの発表をしてくれてありがとう!!おぐにっ子が頑張ってきたことが、私たちにもしっかりと伝わるすてきな発表会でした。

(写真掲載につきましては、小国小学校様のご了承をいただいております。)

(報告者  山田・佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加