小国中学校 「地域貢献活動」学習発表会!

今年もこの季節がやってきました! 11月24日(金)、小国中学校の「地域貢献活動」学習発表会。毎週木曜日に実施してきた地域貢献活動について、他の部の生徒たちや小国小学校の6年生、地域の人たちの前で発表する日です。私たち小国サテライトの職員もこの発表会を毎年楽しみにしています。

003 (640x480) DSC01592 (640x480)

体育館での開会式では、おぐにカンパニー各部(運営本部、企画部、技術部、活動部)の紹介がありました。小国小学校の生徒の皆さんは、来年になれば必ずどこかの部に所属して活動することになるので、真剣に聞いていました!

開会式の後は、会場を校舎に移動して、ごとの成果(?)発表となります。

今年、運営本部では、例年の各部への取材&新聞作成の他に、一昨年受賞した「教育奨励賞優秀賞文部科学大臣賞」の副賞でいただいた100万円の使途を昨年に引き続き検討したそうです。集落や生徒にアンケートをとり、その結果もずいぶんまとまってきたようです。来年、いよいよ使い道が決まるかもしれませんね!

082 (640x480)

DSC01625 (640x480)

活動範囲の広い技術部は、製作課、清掃課、交流課それぞれの課から発表がありました。

清掃課の窓ふきの実演や、寸劇風の交流課の活動発表に生徒たちの活動への熱意を感じます。

DSC01636 (640x480)031 (640x480)

企画部は、年間を通じて学んだ防災の知識を小国の人たちに知ってもらうために、工夫を凝らしたポスターやステッカー、パンフレット、そして防災カレンダー(まだまだ作成中!)について発表がありました。

DSC01647 (640x480) 067 (640x480)

さて、例年、第3部の後は閉会式なのですが、今年は第4部がありました。そう、10月7日(土)~8日(日)に行われた「東日本被災地視察研修についての発表」があったのです。

上手にビデオを使いながらの発表だったので、視察研修に参加できなかった生徒や小学生のみなさんにも被災地の様子や、災害に対する日頃の備えの大切さが伝わったに違いありません。

109 (640x480) DSC01660 (640x480)

被災地の写真や研修会に参加した感想などは体育館にも展示されていました。

DSC01606 (640x480) DSC01603 (640x480)

いつもの年より、一段と内容の濃かった今年の地域貢献活動学習発表会。来年のおぐにカンパニーの活躍が今から楽しみです。

(報告者:山田、佐々木、廣橋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加