今日はお釈迦様の団子まき

この冬は大雪で大変でしたが、このところはポカポカとあたたかい毎日。そんな3月15日(木)、小国町八王子集落で『お釈迦様の団子まき』が行われました。

団子まきは涅槃会の法要を営んだあと、仏舎利のかわりの団子をまいて、お参りに来た人たちに広くお釈迦様の報恩を施す行事です。

13

八王子ではこの日『念仏百万遍』も行われます。「ナムアミダーブツ、ナミアムダーブツ」とみんなで唱えながら大数珠を回していきます。数珠の中には大きな玉があり、これを痛いところにあてれば治ると言われています。

011 (2)012 (2)

016 (2)013 (2)

唱え終わると団子まきならぬ団子配り。この団子を見に付けていると、交通安全・学業成就・家内安全…のお守りにもなります。八王子に小学校があった頃は、卒業式の時、子どもたちに配られたと聞きました。

023 (2)056 (2)

団子まきが行われる地蔵堂は急な階段を使わねばならず、「いつまでここに来れるかなぁ…」と少々心細い声も。でもお互いにお互いを心配しながら、ゆっくりゆっくり下りていく様子は春の日差しと一緒でポカポカあたたまるものでした♪

031 (2)034 (2)

(報告者  佐々木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加