新潟県自治活動賞受賞

今年度、竹之高地同友会が「新潟県自治活動賞」に選ばれ(6団体のうちの1団体)、11月13日(日)に村上市にて表彰されました。

11月12日(土)の新潟日報誌に掲載されたので、ご覧になった方もいるかも知れませんね。

竹之高地は太田地区の中でも一番奥地にあり、中越大震災後に住民が激減し現在は2世帯4人(実際の住民は1人+犬1匹)と普段はごく静かな集落です。

竹之高地同友会は集落出身者で結成され、年間を通して道普請や盆踊り・百八灯等の伝統行事を行ってきました。

また付随団体として米三俵の会があり、農耕地の荒廃抑制を目的として農作業をメインに活動し、秋には「そば祭り」を開いて収穫をお祝いします。

今年も11月6日(日)に「そば祭り」が行われ、そば会員や集落に縁のある人達で大変賑わいました。

PB060180

PB060189

PB060195

竹之高地はもうすぐ深い雪に覆われます。

ですが、来年に向けての準備も始まりつつあります。

興味を持たれた方はぜひ2月の「冬の百八灯」にお越し下さい。

きっと、心がほっこりと温まりますよ (^o^)丿

記:風間

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加