【蓬平】高龍花火

ここ数年行われなかった蓬平高龍神社の花火が19日にありました。

20時~21時の予定でしたが、20時30分頃に打ち上げ終了。

住民の方は部屋から見たり、外に出てシートをひいて見たり。

数は少ないながらも、山に囲まれたこの場所で打ちあがる花火の音は迫力のあるものでした。

ときおり、近くの旅館から歓声も聞こえてくるなど、夏の一夜を演出していました。

復興デザイン先導事業で整備を行う蓬平の憩いの場からはよく見えそう。

来年も花火を上げるようであれば、住民のみなさんが集まって花火を見れると良いなと思いました。

▼蓬平の憩いの場整備予定地から打ち上げ場所を眺めた写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ