太田小学校の稲刈り

9月27日に太田小学校の稲刈りが行われました。

田んぼは太田小中学校の裏にあります。

暑い時間の作業でしたが、みんな元気に稲刈り。

稲の刈り方などを太田地区住民の方からレクチャーからスタート。

刈った稲の束ね方を教えてもらっています。

普段はしない作業なので、とまどいながら稲を束ねています。

高学年の子どもは去年のことを思い出しながらの作業。

汗をかきながら、どんどん稲を刈っていく子どもたち。

自分たちと変わらないくらいの背丈で、しゃがむと稲穂の中に隠れます。

先生や地域の方は刈った稲を束ねています。

稲の刈り方にも慣れた頃には、束ねる方が追いつかず。

ひと段落したところで、今度は、束ねてまとめた稲をはさがけ。

これも住民の方に教えてもらいながら、稲をかけていきます。

 

はさがけもひと段落。

乾いた稲のにおいがいいにおいだーと言っている子も。

自分たちで刈った稲からとれたお米が食べれるのが待ち遠しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ