森上 流しそうめん大作戦!

森上集落にて、8月のサロンの準備です。

夏だし、流しそうめんをやろう!で、どうせなら集落の父ちゃん方も巻き込もう!父ちゃん方の顔も知りたい(今井私感)ということで、

「森上 流しそうめん大作戦」を企画しました。

6.7月のサロンで話をして、区長さんにも了解、協力してもらい、集落全戸にチラシを配り、道具作り当日を迎えました。

事前に竹の持ち主にも了解を取っていただき、竹を取りに行きます。

おもむろにチェンソーを取り出す集落の父ちゃん。

急斜面をなんなく登り、竹を一刀両断!華麗です。

resize0351 resize0352
なたを逆歯刀のようにつかい、枝を切り落としていきます。
resize0353
枝を切り落としたら、軽トラックに積みます。積むというより、乗ってるだけ?!

resize0355

当日はイナカレッジで栃堀にインターンに来ている、長野さんにも手伝ってもらいました。

resize0354
集落センターに戻ると、母ちゃん方がたくさん来てくれていました。
resize0356
みんなで手分けして、竹を割り、節を取っていきます。
resize0357

resize0359

resize0361

resize0358
試しに水も流してみました。

resize0364

resize0363

後片付けもしっかりと。

resize0362

一段落して、差し入れのアイスをいただきました。格別のうまさでした!

resize0365

今回はここまで。
作業している姿を見ていて、森上集落はほんとにまとまりがあって、仲のいい集落だなと感じました。

森上は去年の7/30の大雨でも大規模な土砂崩れがありましたが、区長さんはじめ、集落の方々の迅速な対応で災害を乗り越えてきています。災害時の対応で新潟県から表彰されるほどです。だからこそ、これだけのまとまりがあるのかもしれません。

正直これだけの方が参加してくれるとは思っていなかったので、とてもうれしかったです。

8/8流しそうめん当日も、集落の方がたくさんあつまり、みなさんの夏の思い出を増やせるように力になりたいです。

記:今井善章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加