長岡まつりに出店します(東北と中越をつなぐ復興のかけ橋)

とちお同住会が、長岡まつりわんぱくおまつり広場で、宮城県南三陸町の漁師の皆さんが復興の想いを込めて丹精に育てたホタテを出品します。

東日本大震災の被災地の一つである南三陸町神割崎仮設住宅訪問の際に、現地の方からの「遠い親戚のような関係」という言葉を受けたことをきっかけに、とちお同住会は、南三陸町神割崎仮設住宅自治会と交流しています。

今回、長岡まつりへの出店を通じて、とちお同住会だけでなく長岡で暮らす方々と神割崎仮設住宅自治会の方々が交流するきっかけになればという想いから「東北と中越をつなぐ復興の架け橋」という名前で出店しています。

当日は、神割崎仮設住宅自治会の方々もお越しになりますので、是非、お立ち寄り下さい。

長岡まつり わんぱくおまつり広場

8月3日(月)午前11時30分~午後3時30分

南三陸町の新鮮ホタテの販売

(南三陸町神割崎仮設住宅の方々もお越しになります)

出店場所:フルーツフジヤマ様近く

https://goo.gl/maps/Bjj0y

記:阿部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加