とちお同住会が長岡まつりに出店します

とちお同住会が長岡まつりに出店します。

8月2日(火)11:30~15:30

場所は、長岡市役所大手通庁舎の前です。

とちお同住会は中越大震災被災者で組織された団体です。

被災した際に、自分たちが受けた恩を返していこうと中越沖地震や能登半島地震の被災地でボランティア活動をしてきました。

東日本大震災の際には、宮城県南三陸町神割崎に炊き出しボランティアで訪れました。

それ以来、神割崎の方々と交流をしています。

長岡まつりでは、神割崎で採れたホタテの販売を行います。

7月22日(金)には、東日本大震災被災者で組織された「かみわり同住会」の方々が栃尾に訪れ、栃尾地域の産業の視察や、栃尾と神割崎両地域の復興の絆を誓って植えられたタブの木の成長を確かめました。

IMG_5232

  • このエントリーをはてなブックマークに追加