震災資料室 リニューアルオプン!

昨年まで支所3階に展示していた、中越地震『震災資料室』が山古志会館1階へ移動となりリニューアルオープンいたしました!!

e8b387e69699e5aea4-003

これまでは土、日、祝日がお休みだったため、せっかく来てくださったみなさんに、ご覧いただけなかったのですが、移動したことでいつでもお立ち寄りいただき、自由にご観覧でるようになりました。

e8b387e69699e5aea4-001

災害から復旧へ、復旧から復興へと時系列でご覧いただけます。

e8b387e69699e5aea4-005

復旧作業の工程や、毎日のように届けられた全国からのあたたかいメッセージや贈り物、家屋倒壊により捨てられてしまった想い出のアーカイブス、さらに3年間の仮設生活での様子など、多くの方にご覧いただき震災のおそろしさとともに、中越地震を『風化させない』ために、『次世代へつないでいく』ためにもぜひ見ていただきたい展示です。

e8b387e69699e5aea4-008

e8b387e69699e5aea4-010

e8b387e69699e5aea4-012

先日、名古屋市にお住まいの方から『中越地震発生30分前』の貴重な写真を提供していただきました。今までに見たことのないような異様な山古志の空模様に、当時を思い出さずにはいられませんでした・・・。

e8b387e69699e5aea4-013

◆展示場所:山古志会館1階 茶坊主奥に『震災資料室』があります。

◆対応時間:9:00~16:00

◆どなたでもご自由にご覧いただけます。

この山古志会館のサテライト事務所は、『みちの駅』にもなっており、総合案内所の役目も機能しています。また、『茶坊主』は休憩所にもなっていますので、みなさんお気軽にお越しください!お待ちしています!!

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ